カーニバルに参加するには、コスチュームを購入する必要があります。言い換えれば、それ以外の目的でカーニバルのコスチュームを日本に発送することはできませんが、購入してカーニバルに参加すれば、それを日本に持ち帰ることができます。美しいコスチュームはインテリアやお土産にも最適です。

1. カーニバル・バンドを選ぶ

2. カーニバル・バンドでのセクション(コスチュームの種類)を選ぶ

3. セクションごとのオプションを選ぶ(フロントライン、バックライン、サイズ、ビキニ、ワンピースタイプの水着、性別etc.)

カーニバル・バンドとは?

カーニバル・バンドとは、カーニバルの最後の2日間をともに楽しみ、競い合うマスカレーダー(参加者)たちのチームです。早朝から深夜まで、バンドのみんなと一緒に踊りながら街やコンテストのステージを練り歩きます。バンドではコスチュームのほかに、飲み放題のドリンクや軽食やスナックが提供されます。

セクションとは?

セクションとは、バンドリーダーのテーマに沿った、バンド内の小さなグループです。セクションごとに色やデザインが決まっています。バンドごとに1~12のセクションがあって、好きなものを選ぶことができます。

セクションごとに、さらに小さなパートに分かれています。フロントラインはカーニバル・バンドの「ディーヴァ」です。フロントラインのコスチュームは凝ったデザインが特徴です。カーニバル当日、フロントラインの参加者には、重いコスチュームを運ぶために個人アシスタントがつきます。

バックラインはカーニバル・バンドの心臓であり魂です。ほとんどの参加者がバックラインのコスチュームを購入します。これには様々な特典(昼食、スナック、飲み放題のお酒とソフトドリンク、水、ミュージック・トラック、お土産など)が含まれます。バックラインのコスチュームはフロントラインよりも軽量なので、強い日差しのなかで一日中踊るのに適しています。

インディヴィデュアル・コスチューム(独自の衣装)は、カーニバル・バンドが提供する最も高価なコスチュームです。セクションごとにインディヴィデュアル・コスチュームが用意されています。セクションの色とスタイルに沿って特別にデザインされたコスチュームを購入することができます。

キングとクイーンのコスチュームは、カーニバル・バンドのテーマを引き立てるために個別にデザインされます。2メートルを超える非常に大きな衣装で、毎年カーニバル期間中に行われる「ディマンシェグラ」というイベントの際、サヴァンナ会場のステージ上で審査されます。

フロントライン、インディヴィデュアル、キング、クイーンはVIP待遇となり、エアコンの効いた休憩用のバンが用意されているほか、バックライン用のサービスを含む様々なスペシャル待遇を受けることができます。

カーニバルコスチューム申込書

  • (例)Suzuki Taro
  • (例)81−70−1111−1111
  • Ctrl キーを押しながら、文中の任意の位置をクリックします。(例)32A
  • インチで

This post is also available in: 英語